オスグッドは、筋肉痛と関係ありますか?

オスグッドは、筋肉痛と関係あります。

筋肉痛だと思っていたら、
オスグッドの前兆だったというケースが多いです。

一般的な筋肉痛と全く同じ症状、
同じ状態のものが発生するので、
前兆だとは気づきません。

 

僕自身、マラソンを行っていたとき、
オスグッドで悩んだ経験がありますが、
ただの筋肉痛だと思っていたことがあります。

プロの治療家として活動していましたし、
医学的知識もバッチリ身についていました。

それでも、ただの筋肉痛だと思ったし、
まさかオスグッドになるとは
思ってもいませんでした。

全く関係ない症状というか、
前兆とは思いもよりませんでした。

 

僕のような職業として
医療に携わっているものであっても、
前兆としての筋肉痛には気づきにくいです。

短期間に出るものは問題ありませんが、
長期的に筋肉痛が続く場合には、
注意が必要になります。

 

また、オスグッドとも筋肉痛とも違う、
全く異なる病気の症状として
筋肉痛が起こるケースも有ります。

筋肉痛だと思っていたら、
筋肉が破壊されてしまう病気だった、
という患者さんもいらっしゃいました。

放置しておくと進行してしまう病気でしたが、
初期の段階で僕のところで発見できたので、
今では進行することがなくなりました。

病院を紹介させていただきましたが、
本当に危ない病気になりかけていました。

 

筋肉痛はどなたにでも起こりますが、
長期的な筋肉痛はまれな症状です。

「やけに長引くな」と思ったら、
医療機関を受診することをおすすめいたします。