オスグッドとフットサルは関係ありますか?

フットサルはストップさせることが多いスポーツですから、
強烈な負担が膝に加わることが多いですよ。

ダッシュして痛みが発生するよりも、
ストップするときに膝の腱に負担が入り、
オスグッドの痛みが増強してしまいます。

ダッシュによって関節が引き伸ばされて、
ストップによって骨が引き伸ばされてしまいます。

ストップするときに、
かなり力がいるスポーツですから、
しっかりとケアを行う必要がありますよ。

 

長時間ダッシュを行って発生する痛みより、
ストップさせる動きのほうが強烈な痛みが出ます。

剥離骨折してしまう患者さんもいますし、
骨の部分が腐ってしまうような患者さんもいます。

オスグッドの症状の中でも、
トップクラスの痛みが出るようになるので、
しっかりと回復させる必要があります。

フットサルを行っている方は、
太ももの前後左右のストレッチを行ってください。

グイグイ引き延ばすようなものはNGですが、
ゆっくりと行うようなものであれば、
しっかりと回復させることができますよ。

 

あと、足の外側部分に痛みが出ていて、
動きが自然に悪化していることで
症状が出ているケースも有ります。

強烈な負担を引き起こしやすいので、
ご注意いただきたいと思います。