オスグッドにプロテインは有効ですか?

オスグッドに限らずあらゆる怪我において、
タンパク質を摂取することは重要です。

プロテインはタンパク質量が足りない方に向いている、
栄養補助食品の一つです。

栄養が足りている方は問題ありませんが、
栄養が足りない患者さんの場合は、
積極的に取り入れることをおすすめいたします。

 

オスグッドは成長期に発生することが多いので、
成長にタンパク質が利用されるケースが多いです。

本当なら修復に使われるはずのタンパク質が、
成長側に回されてしまいますから、
負担が大きくなることが多いです。

ダメージが回復しないまま、
気づくことなく症状が悪化して、
いつの間にか慢性化してしまうケースが多いです。

多めに食事をする方であれば問題無いですが、
少食の患者さんや減量中の患者さんは、
特に怪我の回復スピードが遅くなります。

 

大量にタンパク質を摂取しようと思ったら、
間違いなくカロリーオーバーになります。

カロリーオーバーになれば、
体重が増えてしまって、
膝への負担が大きくなります。

このような医学的な面からも、
プロテインの摂取はオススメですよ。

プロテインを摂取すれば治るものではありませんが、
そもそもタンパク質量が足りていなければ、
何を行なっても回復しない可能性が高いです。

プロテオグリカンも同じで、
摂取していないと治療に使われる材料がなくなり、
いつまでも症状が残り続ける原因となります。

栄養摂取は、治療において重要です。