オスグッドにピップエレキバンは有効ですか?

ピップエレキバンは、患者さんにオススメするもので、
僕自身、自分の体に使用することも多いです。

わかりやすい医療道具というか、
効果を実感しやすい道具ですから、
ぜひ試して頂きたいと思います。

僕が使用するのは肩こりのための
ピップマグネループEXというものですが、
オスグッドの場合は、貼り付けるものがいいですね。

患部に貼り付けてもあまり意味がなくて、
太ももや腰に貼り付けることで、
下半身の負担を和らげることができますよ。

 

磁力によって血行が回復するので、
結果的に筋肉が柔らかくなります。

筋肉が柔らかくなるほど、
膝の骨を引っ張る力が弱まるので、
オスグッドの症状が軽減されていきます。

骨が引っ張られすぎることで
ボコンと膨らんでいる状態ですから、
それを改善していけば良いわけです。

 

まったく何もケアしていない患者さんに、
ピップエレキバンだけをオススメするケースもあります。

激しいスポーツを行なっている方には、
あまり向いていない道具だと思いますが、
日常生活で発生したオスグッドのには有益ですね。

昔、エレキバンを使用するまでは、
僕自身、あまり信用していませんでした。

「磁石でしょ。どうせ」

みたいに思っていたのですが、
自分で使用してからはオススメすることが多いです。

首周りの症状の患者さんには、
本当に効果があるのでわかりやすいですが、
オスグッドの患者さんにもオススメですよ。