オスグッドは整形外科で治療できますか?

オスグッドを専門的に改善してくれるのは、
整形外科の先生です。

一般的な整形外科の先生ではなくて、
スポーツ整形外科で、

得意ジャンルがマラソンかサッカー、
バスケットボールを謳っている先生にお願いすると
効率的に回復させることができると思います。

リハビリが得意ではない先生・病院もありますが、
そうした先生から紹介を受けた
治療院や接骨院で治療を受けることもオススメですね。

病院の先生が紹介してくれるレベルの治療院であれば、
かなりスキルが高い先生が行なっている可能性がありますから、
症状の回復を見込めるかと思います。

 

注意しなければならないのが、
何も治療してくれないパターンです。

オスグッドは、様子を見たり放置したり、
湿布を貼り付けるだけで改善されるような
簡単な怪我ではありません。

放置して治るなら、
誰もが今ごろ治っているはずですよね。

でも、治らないという現実があるわけです。

何も治療しない、患部に触りもしないような
整形外科を受診してしまうと、
非常に厄介なことになります。

症状が治らないだけでなく、
悪化する可能性も高くなりますから
注意する必要が出てきます。

 

オスグッドは慢性化しやすい怪我の代表格ですから、
様子を見続けたり放置し続けるような行為は、
返って逆効果になってしまう可能性が高いと思います。

あくまでも個人的な感想ですが、
様子を見続けて悪化した患者さんは過去に無数に存在していますし、
とても治りが悪くなってしまいます。

治療を行えば改善されるケースも多いですが、
しっかりと治療を行わない限り、
症状がいつまでたっても残り続けてしまうと思います。

整形外科選びは、十分注意してくださいね。