オスグッドにギプス固定は有効ですか?

オスグッドに対してギプスを利用することがありますよ。

接骨院や治療院では行いませんが、
病院でギプス治療することがあります。

一般レベルの症状の患者さんに対しては、
ギプス治療は行うことはありません。

あまりにも負担が大きくなっている場合は、
ギプス固定を行って症状を回復するケースがあります。

 

オスグッドの症状が激しくなると、
骨折寸前になることがあるんですね。

骨折してしまうと完全にギプス固定されますが、
骨折寸前の骨の状態になってしまっても、
ギプス固定されるケースがあります。

骨が膨らんでしまって、
剥離骨折寸前になってしまうと、
それ以上悪化するケースが多いです。

症状を食い止めるために、
先にサポーターで固定されるのですが、
それでも回復しない場合、ギプス固定されますね。

 

ギプス固定されるということは、
かなり症状が悪化している状態ですし、
負担が大きくなっていることを示しています。

スポーツもストップされるレベルものなので、
しっかりと改善するようにしてくださいね。

治療を受けるようにして、
負担を軽減するようにしてください。

セルフケアだけでは難しいですから、
治療を受けるようにしてください。