オスグッドに塗り薬は有効ですか?

オスグッドの治療に対して、
塗り薬は非常に有効ですよ。

僕は湿布よりも塗り薬を
患者さんに対して推奨しています。

液体のような塗り薬もありますが、
液体タイプのものよりも
クリームタイプのものがオススメです。

同じ成分が入っていたとしても、
成分が浸透しやすくて使いやすいのが
クリームタイプのものです。

 

またマッサージを同時に行えますから、
マッサージ治療に使用することができます。

塗り薬を単純に使うことよりも、
マッサージクリームとして使用すると、
非常に効果が高くなるんですね。

膝だけに塗り薬を塗りこむのではなく、
膝と太もも部分をマッサージすることで、
症状が回復しやすくなりますよ。

一般的には患部だけに塗り薬を使用しますが、
原因部分にも塗りこむことによって、
症状と原因の両方を回復することができます。

 

一般的な病院のテクニックだど、
患部だけに塗り薬を利用します。

でもスポーツトレーナーの世界、
特にアメリカのスポーツトレーナーの業界では、
患部以外に塗り薬を使用することが多いです。

アメリカのほうが、より原因究明を行い、
動きの悪さから症状を回復していきます。

患部の治療をしっかりと行うだけでなく、
原因治療をしっかり行っていくと、
症状は軽減されていきますよ。