オスグッドにステロイド注射は有効ですか?

ステロイド注射は、あらゆる症状に対して
劇的な効果がある治療法だと思います。

関節や筋肉などに使用することもありますし、
内科的疾患に使用することもあります。

皮膚がボロボロになっている方も、
皮膚科でステロイド系のものが出されますね。

 

オスグッドの患者さんに対しても、
あまりにも症状が強く出ている場合には、
病院でステロイド注射が使用されることがあります。

副作用がとても強い治療方法ですから、
病院の先生も慎重に使用します。

 

劇的に改善されるケースも多いですが、
副作用も強く出てしまうこともあります。

副作用が出てしまった場合には、
すぐに治療がストップします。

このとき、注意しなければならないのが、
注射好きの先生のもと受診すると、
何度かステロイド注射を使用されてしまうことです。

副作用が出ず症状が回復すれば、
問題はまったくありません。

副作用が出てしまうケースもあり、
病院の先生の間でも問題になっているんですね。

僕の近隣にも注射好きの先生がいて、
必ずと言っていいほど注射を打たれる、
と患者さんに聞くことが多い病院があります。

整形外科の先生同士の間でも、
「なんであんなに注射を打つんだろう?」と
噂になってしまっている病院があります。

 

ステロイドを何十回も打つことは無いと思いますが、
ギリギリの治療法を実践する先生もいらっしゃいます。

負担がかかる治療法ですから、
患者さんご自身で継続するか中止するか、
セカンドオピニオンを活用するかを決めてください。

決して悪い治療法ではありませんが、
何度も使用するのは微妙のような気がします。